樹脂原料

樹脂原料とは

当社が持つ樹脂原料は、アリルグリシジルエーテルが代表として挙げられます。

樹脂原料の特徴/用途

アリルグリシジルエーテルは、同一構造内に”アリル基”と”グリシジル基(エポキシ)”を持ち、”エポキシシランカップリング剤”や“エピクロロヒドリンゴム“の原料として使用されます。
ゴムの添加剤(老化防止剤)として、ジスチレン化フェノールが使用されます。

製品紹介

  • 製品名: アリルグリシジルエーテル、アリルグリシジルエーテル-S
  • 化学名: アリルグリシジルエーテル
  • 用途: シランカップリング剤原料、水処理剤原料、特殊樹脂改質剤
構造エポキシ当量水分
(wt%)
色調
(APHA)
全塩素
(wt%)
荷姿
(kg)
化審法番号
危険物類別
PDF
MW : 114.1
Max 119 Max 0.2 Max 10 Max 0.2 DM : 190
CN : 17
2-393
第5類第2種