溶剤

溶剤とは

当社が持つ(特殊)溶剤は、フェノキシエタノール(フェニルグリコール)が代表として挙げられます。

溶剤の特徴/用途

“フェノキシエタノール(フェニルグリコール・エチレングリコールモノフェニルエーテル)”“フェノキシプロパノール”は、フェノールとアルキレンオキシド(酸化エチレン・酸化プロピレン)の反応によって得られる商品であり、その構造に芳香(ベンゼン)環を保有しております。
芳香環が持つπ電子が脂肪族系溶剤とは異なる性能を示し、用途の例としてボールペンインキの溶剤や脱脂剤としての使用が確認されております。

製品紹介

  • 製品名: PHE-G、PHE-SP
  • 化学名: フェノキシエタノール
  • 用途: 溶剤(抗菌特殊溶剤)、アクリレート原料
構造純分
(%)
水分
(wt%)
色調
(APHA)
比重荷姿
(kg)
化審法番号
危険物類別
PDF
MW : 138.2
Min 99.0 Max 0.2 Max 15 1.106 〜 1.111 DM : 200
CN : 17

3-558

9-1277
第4類
第3石油類

  • 製品名: YG-15
  • 化学名: ポリエチレングリコールモノフェニルエーテル
  • 用途: 溶剤、アクリレート原料、可塑剤
構造水分
(wt%)
色調
(APHA)
PH
(1%水溶液)

ヒドロキシル価

(mg KOH/g)

荷姿
(kg)
化審法番号
危険物類別
PDF
※構造式は主成分であり、
実際には混合グリコール
エーテルです。
Max 0.5 Max 50 5.0 〜 7.0 335 〜 365 DM : 200

3-558

7-78

9-1277

第4類
第3石油類

  • 製品名: Y-PE
  • 化学名: ポリエチレングリコールモノフェニルエーテル
  • 用途: 溶剤、アクリレート原料、可塑剤親水性基材
構造水分
(wt%)
色調
(APHA)
PH
(1%水溶液)

ヒドロキシル価

(mg KOH/g)

荷姿
(kg)
化審法番号
危険物類別
PDF
※構造式は主成分であり、
実際には混合グリコール
エーテルです。
Max 0.5 Max 100 5.0 〜 7.0 375 〜 395 DM : 200

3-558

7-78

9-1277
第4類第3石油類

  • 製品名: PHE-2GH
  • 化学名: 2-(2-フェノキシエトキシ)エタノール
  • 用途: アクリレート原料、溶剤
 構造

 水分

(wt%)

色調

(APHA) 

 ヒドロキシル価

(mg KOH/g)

 荷姿

(kg)

 化審法番号

危険物類別

PDF

MW : 182.2 
 Max 0.2  Max 15  300~316 DM : 200 

3-567

7-78

第4類第3石油類

  • 製品名: PHP-A
  • 化学名: フェノキシプロパノール
  • 用途: 溶剤、アクリレート原料
構造水分
(wt%)
色調
(APHA)

ヒドロキシル価

(mg KOH/g)

PH荷姿
(kg)
化審法番号
危険物類別
PDF
Max 0.5 Max 80 345~365 4~7 DM : 200

3-560

7-78
第4類第3石油類